mememechan’s daydream

おもに夢日記。7割くらいは悪夢です

夢日記2017.8.23

魔法の世界。
なんかアメリカの住宅街みたいな町。
町の地図が、ゲームのワールド選択みたいにふわふわ画像が一覧で浮いている。
ある町の画像では、三人の老人(男2女1)が天気のいい日に外で白くて丸いテーブルを囲んで、モッツァレラチーズとトマトのサラダを食べている様子を上から定点で見ているアニメーションになっていた。

話の設定としては、魔法協会のおじさんの弟が病弱で、それにより劣等感に支配され悪のラスボスになる。
ラスボスは女子高生の魔法使いを何人も部下にして、魔法能力が低かったり、顔がちょっとイマイチだったりする女の子は平然で使い捨てる。
ラスボスは国の人たちを洗脳し、ラスボスがいい人間で、会長が悪いやつだと思い込ませた。
私は会長に同行する人間のうちの一人だったけど、そんなに詳しい設定は無かった。

なんか深手を負ったぽくて、会長たちとみんなで田舎に逃げた。
滝に流された?
川辺で気を失っていると、デデ◼️デのメインキャラの女の子たちが顔を覗き込んできた。
彼女たちはラスボスに使い捨てられて田舎に飛ばされた元部下。
ここには他にも何人も捨てられた元部下がいるらしい。
彼女たちを集めて仲間にして、ラスボスに立ち向かうことになった。
ナレーション『後々、彼女たちが最強のアイドルグループになることを、私たちはまだ知らない』

(転換)
某実況の人たちが出てたけど、世界観は前述のものと同じ。
地下鉄のコンクリートむき出しの通路。破れた金網がある。
kが曲に合わせて踊りながら、敵の4人の戦闘担当女子高生に特攻した。
赤のワイングラス片手に。
戦闘女子高生の武器に向かって、リズムに乗ってワイングラスで乾杯している。
ビシャビシャワインこぼれているのが遠くからでも見える。
戦闘女子高生たちは困惑したりポカンとしたりしている。
F「k!なにしてるの!?なにこぼしてるの!?今確実にこぼしたでしょ!何回こぼしたの!?」
k(音楽に合わせて指を3にする)
F「すっごいこぼしてるうう!」

起きた。

【補足】
両方ともオチがひどいけど、正直面白かった