読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mememechan’s daydream

おもに夢日記。たまにSS。

夢日記2016.10.28

水浸しの廃マンションで、は虫類の獣人に養殖されてる哺乳類の動物たちの夢。
マンションの個室に母子と眼鏡の黒髪男性と金髪男性と私がいた。外見は人間だが、それぞれの人に動物が割り当てられている。わたしはアシカだった。
部屋の中には、ビデオデッキのような、ホテルの棚に内蔵されているような時計があって、アラームが午前六時にセットされている。それが鳴ると、養殖の動物たちの食べ頃だからと、殺される。
黒髪と金髪が言い争いになり、黒髪が腕を振るとアラームのスイッチにあたって、鳴ってしまった。全員が顔面蒼白になり、ドアが勢いよく蹴破られた。
養殖されていた人たちは蛇とかトカゲの獣人に捕まって、わたしは鉄柵がはまった窓をすり抜けて脱出した。

アシカなので早く泳げる。マンションの敷地内は暗かったが、出口から眩しい光が差している。そこへ飛び出したら、澄んだ水色の南の海だった。

青い空、青い海、白い砂浜といった爽やかな情景とは裏腹に、追手である細長い毒蛇が水面上を蛇行して追いかけてくる。
絞め殺される!と逃げようとしたが、夢の中特有のゆっくりでしか動けない状態になり、追い付かれそうな直前で起きた。